iPhoneで楽天モバイルに切り替えた感想

楽天

楽天モバイルに乗り換えたいけど

iPhoneがちゃんと使えるのかな。

楽天モバイルが基本料金の1年間無料キャンペーンをやっているからこの機会に切り替えたいな。iPhoneは動作保証されてないけど大丈夫かな。
そういった不安で切替を悩んでいる方のために実際に契約して使ってみた感想を記事にしました。
Rakuten Linkアプリの詳細やキャンペーンの内容についても解説します。

楽天モバイルでiPhoneは使える?

結論から言うと使えます。
私はSoftbankで契約したiPhone11Proを使用していたのですがRakuten LinkアプリがiPhone対応になったのをきっかけにナンバーポータビリティーで楽天モバイルに切替ました。

とはいえ現在、楽天モバイルで使用できるiPhoneは限られています。
公式に発表されている機種は「XR、XS MAX、XS、11、11Pro、11Pro Max、SE(第2世代)」
今後発売されるiPhoneに関しては対応するものと考えられます。

iPhoneで楽天に切り替えた場合、機能にも制限がありすべてを使うことはできないので機能面について解説します。

iPhoneで利用できる機能/できない機能

利用できる機能
・データ通信
インターネット検索などのデータ通信は問題なく使えます

・通話
Rakuten Linkアプリが対応しているので0180や0570のようなナビダイヤル以外は無制限かけ放題です

・SMS(ショートメール)
楽天回線エリア内であればSMSも使えます

【利用できない機能】
・地震速報や津波警報の受信
・緊急通話の高精度な位置情報測位
110番、119番で位置情報の精度が落ちる

・SMSが楽天回線エリア外では使えない

・キャリア用のメールアドレスがない

・LINEアプリでは年齢認証ができないためID検索ができない
QRコードやふるふるは使えます。
※実際使ってみてキャリアを乗り換え前に年齢認証を済ませているとID検索もできることがわかりました。

・接続回線の自動切換
楽天回線エリア外ではauの回線を使用しますが自動接続しない場合は手動で切替をしないとサポート回線の5GBを使用してしまいます。
※実際使ってみて、私は自動切換していました。

Rakuten Linkとは

楽天モバイル独自のアプリです。
Rakuten Linkのアプリを経由すれば通話やSMSが無料で利用できます。
電話帳や発着信履歴、チャットが確認できるようになっています。

違和感なく普通の電話機能として使えました。
チャットというのがSMSのことになります。

Rakuten UN-LIMITのすごいところ

Rakuten UN-LIMITとは楽天モバイルで提供している料金プランのことです。
※以前あったスーパーホーダイなどのプランは終了、契約している方はまだそれらのプランを利用できますが。

ポイント①
プラン料金が月額2980円
これがキャンペーンで1年間無料!(300万名限定ですが増減の可能性有り)

ポイント②
データ使い放題!
楽天回線エリアでは完全使い放題
au回線エリアでは月5GBの容量が与えられていて、5GB経過後は最大1Mbpsに速度が落ちますが使い放題
※最大1Mbpsなのでそれより遅いこともあるかと思いますが実機で動画を見てみましたが止まったりするようなことはなかったです

ポイント③
楽天モバイルをネットで申し込みをして「Rakuten Link」アプリを利用すると3000ポイントもらえる
※Rakuten Link使用は開通してから通話(10秒以上)とSMSの送信を1度づつ行うことで適用対象になるので注意が必要

ポイント④
楽天モバイルに移行する際の事務手数料が3300円かかりますが、これもRakuten Linkを使用することで3300ポイントで返ってきます。
※利用後の翌々月下旬頃のポイントバック

実際に使ってみて良い点・悪い点/感想

ここから実際に使ってみての感想を良い点と悪い点含め記載します。

【良い点】
1年間プラン料金が無料はお得すぎますね!
今までSoftbankの50GBプランを契約していたのですが通話料含め1万5千円⇒0円になりました!
データ使い放題なので動画もギガを気にせず見れてほんとにありがたいです。

現在、料金が無料なので恩恵はありませんが携帯料金を楽天ポイントで支払えるので1年後も現金の出費はなくて済みそうです。
もちろん携帯料金でもポイントが貯まるので循環できるのがいいなーと思ってます。

楽天モバイルを契約したことで楽天市場での買い物がポイント+1倍もうれしいです♪

【悪い点】
通話品質はまだまだ改善の余地があるように感じました。
聞こえないとか雑音がすごいといったことはないですが、今までのSoftbank回線と比べると若干品質が悪いかなーといった感じです。

私は楽天回線エリア内に住んでいるので遠くに出かけた時ぐらいですがまだまだ楽天回線エリアが狭い。来年までに急ピッチで基地局を増設しているようなので今後に期待!

ポイント還元の条件であるRakuten Linkでの通話10秒以上とSMS送信が地味にめんどくさいです。通話はまだしもSMSはめったに使わないですよね。

my 楽天モバイルのアプリがアンドロイド用しかない。ただRakuten Linkのアプリ内からmy楽天モバイルに飛べるのでそこから使用したギガなどは確認できます。

【感想】
通話品質にまだ多少の難はありますが、データ使い放題や月額料金1年無料などのメリットが大きすぎて不満はなしです!!
基地局も増えていきますし今後に期待もできるので楽天モバイルに乗り換えて本当によかったと自信をもってオススメできます。

また解約にも縛りはないので使ってみてダメならすぐやめることができるのもいいと思います。

まとめ・注意点

楽天モバイルで使用できるiPhoneはX以降で使えますが動作保証対象外になりますので不具合があった場合の補償はありません。理解したうえでの乗り換えを。
今後、動作保証される可能性もあると思いますがまだわかりません。

楽天モバイルに契約を決めた際は、ショップに行くのではなくwebで申し込みをする事を推奨します。
理由は3000ポイント還元の条件がweb申し込みになるので店舗で契約するともらえないからです。

基本料金1年間無料は300万名に限られているのでいつキャンペーンが終わるかは未定です、他社で契約中のスマホが違約金発生したとしても無料期間で元が取れると思いますので早めに動かれることを推奨します(2020年8月現在)

通話品質やエリアが気になって契約を悩まれるならサブ携帯として契約も個人的にはいいんじゃないかなと思ってます。
サブで契約しても1年無料なので使ってみて気に入ればメインで使うという選択肢も有りだと思います。

通信費のコストカットにも最適ですのでこの記事を読んで気になった方はキャンペーン中のこの機会に楽天モバイルに切替を検討してみてください。

楽天モバイル申し込みはコチラ

紹介者コードを入れると2000ポイントもらえるのでよかったら使ってください(^^)
紹介コード:6iYdduJyXNXu

コメント

タイトルとURLをコピーしました